PayPayカードと三井住友カード(NL)を比較!おすすめはどっち?

自分に合ったカードを選ぼう

PayPayカードと三井住友カード(NL)、どっちを選ぶか迷うな…。

PayPayカード三井住友カード(NL)は、どちらも今人気のカードです。

両方とも年会費無料で、お得なカードなので、どちらにするか迷う人も多いと思います。

そこでこの記事では、両カードを徹底的に比較します。

各カードがどんな人におすすめかわかるので、発行前にぜひご一読ください。

かづき

あなたのカード選びの参考になれば嬉しいです。

この記事を読むと…
  • PayPayカードと三井住友カード(NL)の違いがわかる
  • どちらのカードが自分に合っているかわかる
この記事を書いた人
  • カードの研究が趣味の会社員
  • 累計カード発行枚数は約30枚
  • 月50,000人が訪れる当サイトの管理人

≫ もっと詳しく

👇記事に関する質問はこちらまで

タップできる目次

[結論]PayPayカード・三井住友カード(NL)それぞれのおすすめな人

結論としては、各カードは次のような人におすすめです。

PayPayカードの券面
PayPayカードがおすすめな人
  • PayPayをよく使う人
  • Yahoo!ショッピングをよく使う人
  • ポイントの有効期限を気にしたくない人
  • 縦型カードを選びたい人
  • JCBブランドのカードを発行したい人

\ 詳細や申し込みは公式サイトで /


三井住友カード(NL)がおすすめな人
  • コンビニ・飲食店をよく使う人
  • 海外旅行保険の付帯したカードがいい人
  • 複数のカラーバリエーションからデザインを選びたい人
  • ETCカードを年会費無料で持ちたい人

\ 詳細や申し込みは公式サイトで /

PayPayカード・三井住友カード(NL)のスペックを比較

つづいて、PayPayカード・三井住友カード(NL)の違いを比較表にまとめました。

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
年会費無料無料
年会費
(家族カード)
無料無料
年会費
(ETCカード)
550円
(税込)/1枚
無料
(入会翌年度以降、
前年に利用がない
と550円(税込))
基本還元率1.0%0.5%
ポイント
アップ特典
PayPayで最大
1.5%還元

Yahoo!ショッピング
で最大5%還元
対象のコンビニ・飲食店
で最大7%還元
獲得ポイントPayPayポイントVポイント
ポイント
有効期限
なし ポイントの最終変動日
(貯める、使う、交換する)
から1年間(自動延長)
海外旅行
傷害保険
なし最高2,000万円
国内旅行
傷害保険
なし
デザイン
バリエーション
横型/縦型
から選択
グリーン/シルバー/
オーロラから選択
ナンバーレス
対応
対応
(表面/裏面とも記載なし)
国際ブランドVisa/
Mastercard/JCB
Visa/Mastercard
かづき

次章では各項目ごとに詳しく見ていきます。

年会費を比較:ETCカードの年会費は三井住友カード(NL)が優秀

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
年会費無料無料
年会費
(家族カード)
無料無料
年会費
(ETCカード)
550円
(税込)/1枚
無料
(入会翌年度以降、
前年に利用がない
と550円(税込))

年会費はどちらのカードも無料です(本会員・家族会員とも)

ただし、ETCカードには違いがあります。

PayPayカードはETCカード1枚につき、550円(税込)かかります。

一方、三井住友カード(NL)は初年度無料で、翌年以降も前年に利用があれば無料になります(利用がない場合は550円(税込))

基本還元率を比較:PayPayカードの方が高還元

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
基本還元率1.0%0.5%

基本還元率はPayPayカードが1.0%、三井住友カード(NL)が0.5%となっています。

クレジットカードの平均的な還元率は0.5%〜1.0%ほどです。

0.5%だとやや物足りない印象ですが、1.0%あれば高い部類に入ると言っていいでしょう。

かづき

年会費無料で1.0%を超えるカードはなかなか無いので、1.0%あれば十分でしょう。

ポイントアップ特典を比較:どちらのカードも還元率アップでお得に

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
ポイント
アップ特典
PayPayで最大
1.5%還元

Yahoo!ショッピング
で最大5%還元
対象のコンビニ・飲食店
で最大7%還元

両カードとも、特定の使い方で還元率がアップします。

詳しく見ていきましょう。

PayPayカードはPayPayとYahoo!ショッピングで還元率アップ

PayPayの基本還元率は0.5%です。しかし、PayPayカードをクレジット利用設定で登録すると、1.0%にアップします。

さらに「月に300円以上の決済を30回以上、かつ合計決済額が10万円以上」という条件をクリアすると、1.5%まで上げられます

PayPayステップの達成条件
出典:PayPay公式サイト
かづき

厳しい条件にも見えますが、PayPayカードの利用も対象に含まれます
公共料金など日常の決済を集約すれば、意外とかんたんに達成できますよ。

※ PayPayにクレジット利用設定で登録する必要あり

さらに、PayPayカードをYahoo!ショッピングで使うと、最大5%還元を受けられます

※ Yahoo! JAPAN IDとLINEアカウントの連携が必要

かづき

同じネットショップのAmazonでは、「JCBカードW」を使うとお得ですが、還元率は最大2.0%です。
Yahoo!ショッピングの最大5%は、魅力な還元率と言えますね。

三井住友カード(NL)は対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元に

三井住友カード(NL)を対象のコンビニ・飲食店で使うと、ポイント還元率が最大7%に跳ね上がります。

スマホのタッチ決済をすることが条件となっています。

端末にスマートフォンをタッチ
支払いイメージ(写真は三井住友カード ゴールド(NL))

7%還元の対象店舗

  • セイコーマート
  • セブン‐イレブン
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ローソン
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • バーミヤン
  • しゃぶ葉
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • その他すかいらーくグループ飲食店
  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司

※ ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、桃菜、八郎そば、三〇三も対象です。

かづき

PayPayはコンビニ・飲食店以外にも、いろいろなお店で使えるため、PayPayカードの方が汎用性が高いと言えます。

三井住友カード(NL)はコンビニ・飲食店に限定されますが、その分還元率が高いです。

どっちを選ぶのがお得なんだろう…。

かづき

自分がふだんよく使うお店を考えて選ぶといいでしょう。

PyaPayYahoo!ショッピングをよく使う人にはPayPayカードが、コンビニや飲食店をよく使う人には三井住友カード(NL)がおすすめです。

迷ったら両方持つのもおすすめですよ。2枚持ちについて詳しくはこちらをご覧ください。

もらえるポイントを比較:有効期限はPayPayカードが優秀

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
獲得ポイントPayPayポイントVポイント
ポイント
有効期限
なし ポイントの最終変動日
(貯める、使う、交換する)
から1年間(自動延長)

カード利用でもらえるポイントは、

  • PayPayカード:PayPayポイント
  • 三井住友カード(NL):Vポイント

となっています。

特筆すべきはポイント有効期限の違いです。

Vポイントには1年間という期限があるのに対し、PayPayポイントには有効期限がありません

Vポイントの有効期限は短いな…。

かづき

Vポイントも何らかの利用(貯める、使う、交換する)があれば、自動的に1年延長されるので、日常的にカードを使っていれば失効の心配はあまりないでしょう。

かづき

ただし、やはりPayPayポイントの「有効期限なし」には安心感で及びません。

ポイントの有効期限がないカードはめずらしいです。
絶対に失効したくない人は、PayPayカードを選びましょう。

保険を比較:三井住友カード(NL)には海外旅行傷害保険が付く

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
海外旅行
傷害保険
なし最高2,000万円
国内旅行
傷害保険
なし

PayPayカードには、海外・国内ともに旅行傷害保険は付いていません。

一方、三井住友カード(NL)には海外旅行保険が最高2,000万円付いています。

かづき

年会費無料のカードなので、旅行傷害保険が付帯しないのは仕方ないと言えます。
付帯している方がいい人は三井住友カード(NL)を選びましょう。

カードデザインを比較:両カードともバリエーションありでナンバーレス対応

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
デザイン
バリエーション
横型/縦型
から選択
グリーン/シルバー/
オーロラから選択
ナンバーレス
対応
対応
(表面/裏面とも記載なし)

デザインバリエーションの違い

PayPayカードは、横型・縦型の2種類のデザインから好きな方を選べます。

PayPayカードのデザインバリエーション(横型・縦型)
出典:PayPayカード公式サイト
かづき

クレジットカードのデザインは基本的に横型ですが、最近は縦型も増えています。

自分でレジのカードリーダにカードを挿す機会が増えた影響かもしれません。
縦向きに挿入することを考えると、縦型が自然な気がしますね。

一方の三井住友カード(NL)は、グリーン・シルバー・オーロラの3種類のデザインから選択できます。

出典:三井住友カード公式サイト
かづき

三井住友カードらしいグリーン、すっきりしたシルバー、かわいいオーロラとテイストも違うので、好みに合ったものを選べます。

どちらのカードもナンバーレス対応

どちらのカードもナンバーレスに対応しています。

カード番号・有効期限・セキュリティコードといった情報が、カードの表面にも裏面にも印字されていません。

PayPayカードの表面・裏面
出典:PayPayカード公式サイト
三井住友カード(NL)の表面・裏面
出典:三井住友カード公式サイト

最近はタッチ決済の普及で、カードを人前に出すことが増えています(両カードともタッチ決済に対応)

レジでタッチ決済をする様子
レジでタッチ決済をする様子

ナンバーレスならカード番号等を盗み見されることがないので、セキュリティ面で安心です。

ネットショッピングなどでカード番号等が必要になったら、どちらのカードもアプリで確認可能です。

かづき

スマホの普及でかんたんに撮影ができるようになり、盗撮のハードルも下がっています。

アプリでの確認は多少手間ですが、セキュリティ重視の人にはやはりナンバーレスがおすすめです。

国際ブランドを比較:PayPayカードの方が選択肢が多い

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
国際ブランドVisa/
Mastercard/JCB
Visa/Mastercard

三井住友カード(NL)はVisa・Mastercardの2種類です。

一方、PayPayカードはそれに加えてJCBも選択可能です。

国際ブランドってどう選べばいいの?

かづき

どのブランドも十分な数のお店が加盟店になっているので、あまり気にしなくても大丈夫です。

かづき

ただし、店によっては特定のブランドが使えない場合もあります。

すでに他のカードをお持ちの方は、そのカードと違うブランドを選ぶと、カードを使えないお店に出会う可能性が減りますよ。

両方のカードを持つ「2枚持ち」もアリ

以上がPayPayカードと三井住友カード(NL)の比較です。

どちらにするか決まったでしょうか。

もちろん、どちらか一方を選んでもいいのですが、2枚とも持つという選択肢もあります。

2枚持ちのメリットは、使い分けによりお互いのデメリットを補い合える点です。

かづき

例えば、PayPayが使えるお店ではPayPayで1.5%還元を受け、コンビニ・飲食店では三井住友カード(NL)で7%還元を受ける、といったイメージです。

各カードでお得になる店が異なるので、併用することで獲得ポイントを最大化できます。

両カードとも年会費無料なので、2枚発行しても負担は少ないでしょう。興味のある人はご検討ください。

2枚とも発行する場合、同時に申し込むと多重申込み扱いとなり、審査落ちのリスクが上がると言われています。最低1ヶ月はあいだを開けましょう。

まとめ:PayPayカード・三井住友カード(NL)の比較

今回はPayPayカードと三井住友カード(NL)を比較しました。

各カードがおすすめなのは、次のような人です。

PayPayカードの券面
PayPayカードがおすすめな人
  • PayPayをよく使う人
  • Yahoo!ショッピングをよく使う人
  • ポイントの有効期限を気にしたくない人
  • 縦型カードを選びたい人
  • JCBブランドのカードを発行したい人

\ 詳細や申し込みは公式サイトで /


三井住友カード(NL)がおすすめな人
  • コンビニ・飲食店をよく使う人
  • 海外旅行保険の付帯したカードがいい人
  • 複数のカラーバリエーションからデザインを選びたい人
  • ETCカードを年会費無料で持ちたい人

\ 詳細や申し込みは公式サイトで /

スクロールできます
PayPayカードの券面
PayPayカード

三井住友カード(NL)
年会費無料無料
年会費
(家族カード)
無料無料
年会費
(ETCカード)
550円
(税込)/1枚
無料
(入会翌年度以降、
前年に利用がない
と550円(税込))
基本還元率1.0%0.5%
ポイント
アップ特典
PayPayで最大
1.5%還元

Yahoo!ショッピング
で最大5%還元
対象のコンビニ・飲食店
で最大7%還元
獲得ポイントPayPayポイントVポイント
ポイント
有効期限
なし ポイントの最終変動日
(貯める、使う、交換する)
から1年間(自動延長)
海外旅行
傷害保険
なし最高2,000万円
国内旅行
傷害保険
なし
デザイン
バリエーション
横型/縦型
から選択
グリーン/シルバー/
オーロラから選択
ナンバーレス
対応
対応
(表面/裏面とも記載なし)
国際ブランドVisa/
Mastercard/JCB
Visa/Mastercard

関連記事

コメント

コメントする

タップできる目次