【実物写真あり】JCBカードWのデザインを徹底解説【シックでスタイリッシュ】

JCBカードWを発行したいけど、どんなデザインなのか気になるな。

新しいカードを選ぶときに、デザインがいいのか気になりますよね。

じっくり検討して選んだのに、いざカードが届いたら実物はいまいちだった…。なんてことになれば、積極的にカードを使う気になれないかもしれません。

そこでこの記事では、実際にJCBカードWを発行した筆者が、そのデザインを詳しく解説します。

実物の写真も掲載しているので、公式サイトの画像だけではわからない詳細まで確認できますよ。

かづき

カード選びの参考になったら嬉しいです。

この記事を読むと…
  • JCBカードWのデザインの詳細がわかる
  • 実物写真でJCBカードWのデザインを確認できる
この記事を書いた人
  • カードの研究が趣味の会社員
  • 累計カード発行枚数は約30枚
  • 合計25万ポイント以上獲得
  • 月50,000人が訪れる当サイトの管理人

≫ もっと詳しく

👇記事に関する質問はこちらまで

タップできる目次

JCBカードWのデザインの特徴

まずは、JCBカードWのデザインについて、基本的な特徴を見ていきましょう。

シックでスタイリッシュなデザイン

出典:JCB公式サイト

JCBカードWのデザインを一言で言うと「シックでスタイリッシュ」です。

詳しくは後ほど写真でお見せしますが、青みがかったグレーのグラデーションが、落ち着いたシックな印象を与えます。

余計なロゴや文字がなく、必要最低限の要素だけで構成されており、スタイリッシュさを感じさせます。

ホログラムのJCBロゴがアクセントになっているのもポイントです。

かづき

実際に使ってみましたが、年会費無料のカードの中では、デザイン的にかなり気に入っている一枚です。

ナンバーレスで盗み見されにくい

JCBカードWには「ナンバーレスデザイン」が採用されています。

ナンバーレスデザインには、一般的に次の2種類があります。

  • 表面・裏面どちらにもカード番号が記載されていない
  • 表面のみカード番号が記載されていない(裏面には記載)

いずれも、盗み見による不正利用対策として考えられたものです。

ただし、は番号を確認するにはアプリを利用する必要があり、手間なのも事実です。

はセキュリティ面ではに劣りますが、裏面を見ればすぐに番号を確認できるメリットがあります。

JCBカードWでは、から好きな方を選択できます

出典:JCB公式サイト
かづき

セキュリティの高さを重視するか、番号の確認しやすさを重視するか、自分に合った方を選択できますね。

【写真で見る】JCBカードWのデザイン

かづき

つづいてJCBカードWのデザインについて、実際に撮った写真をもとに見ていきます。

色々な角度から撮影し、色味もできるだけ実物に近くなるように調整しています。

JCBカードWの券面写真

実物と公式サイトの画像と比較して、大きな印象の違いはありませんでした。

実物の方が少し青っぽいかな、と感じる程度です。

JCB公式サイト
JCBカードWの券面写真

左上から光が刺すように、グラデーションがかかっています。

色は青みがかったグレーでとても綺麗です。

JCBカードWの券面写真

右下にあるJCBのロゴがホログラムになっているのが特徴です。

通常、JCBのロゴは青・赤・緑の3色、もしくは白いものが採用されることがほとんどです。

ホログラムロゴはJCBカードWの特権と言えます。

JCBカードWの券面写真

ホログラムは見る角度によって、さまざまに色味を変えます。

全体的にシンプルな中で、デザインを特徴付けるアクセントになっていると感じました。

JCBカードWの券面写真

側面は白です。

JCBカードWの券面写真

全体的にラメ加工が施されており、角度によってはラメ感が感じられます。

JCBカードWの券面写真

拡大してみるとこんな感じです。

表面はツヤがあり、ラメの輝きも相まって一般カードにしては高級感があります

JCBカードW plus L なら女性向けデザインを選べる

JCBカードWのバージョン違いで、「」というカードがあります。

JCBカードW plus Lは、JCBカードWに女性の向け特典をプラスしたカードです。

出典:JCB公式サイト

毎月のプレゼント企画、女性特有の病気に備える疾病保険などの特典が付帯しています。

公式サイト

JCBカードW plus Lは、デザインを以下の3つから選べます。

  • ピンク
  • ホワイト
  • M / mika ninagawa ※1

※1 写真家・映画監督の蜷川実花氏がディレクションするブランド「M / mika ninagawa」コラボレーションデザインは蜷川実花氏の作品が美しくあしらわれ、毎日のちょっとしたお買い物でも気分を上げてくれる華やかなデザインのカードです。

* いずれのデザインも「番号なし」「裏面番号あり」どちらも選択可能

かづき

JCBカードWはシンプルで男女双方から好まれるデザインですが、もっと女性向けのデザインがいい、という方はJCBカードW plus Lを検討してみても良いでしょう。

なお、JCBカードW plus Lは男性でも申し込み可能です。

特にホワイトはユニセックスなデザインなので、男性でもほしい方はいるはずです。あえてこちらを選ぶのも手だと思います。

\ カードの詳細は公式サイトで /

ディズニー・デザインを選びたい場合は、JCBゴールドが候補

JCBカードWにディズニー・デザインはない

JCBが発行するカードの中には、デザインのバリエーションとして「ディズニー・デザイン」を選べるものがあります。

ディズニー好きな方だと、JCBカードWのディズニー・デザインがあったらいいのに、と考える方も多いかもしれませんね。

しかし、結論としてはJCBカードWのディズニー・デザインはありません

JCBゴールドはディズニー・デザインあり

かづき

どうしてもディズニー・デザインを選びたい場合は、「JCBゴールド」をご検討ください。

JCBゴールドなら、通常デザインに加えてディズニー・デザインを選択可能です。

JCBゴールドの通常デザイン /出典:JCB公式サイト

\ 公式サイトでディズニー・デザインを確認 /

なお、JCBカードWとJCBゴールドを比較したい方は、以下の記事が詳しいのでご覧ください。

JCBカードWのデザインまとめ

今回はJCBカードWのデザインについて解説しました。

JCBカードWはポイント還元が優秀ですが、デザインにもこだわって作られたカードだと感じます。

かづき

実際に使ってみると、シンプルなので飽きが来ず、高級感もあるので所有していて満足感があります。

シックでスタイリッシュなデザインが好きな方であれば、特に気に入るでしょう。

JCBカードWの券面写真

\ 詳細や申し込みは公式サイトで /

JCBカードWについてもっと知りたい方は、以下の記事をご覧ください。JCBカードWについて徹底的に詳しく解説しています。

コメント

コメントする

タップできる目次