【最新版】三井住友カードの新規入会キャンペーンまとめ

三井住友カードを申し込みたいけど、入会キャンペーンってあるの? どれくらいお得になるのかな?

三井住友カードでは、2024年4月21日までの新規入会で、最大68,000円相当が還元されるキャンペーンを実施中です。

獲得できるポイントはカードによって異なるため、自分がいくら貰えるのかこの記事でご確認ください。

なお、キャンペーンでもらえる合計金額には、「紹介特典」を含んでいます。

本記事のリンクから申し込むことで紹介特典が適用され、公式サイトよりも2,000円または10,000円分お得に申し込みが可能です。

>> すぐに申し込みたい方はこちら

かづき

新規入会を検討中の方は、ぜひこのチャンスにカード発行をご検討ください。

この記事を読むと…
  • 新規入会キャンペーンで何ポイント獲得できるかわかる
  • 当サイト専用のお得な紹介リンクから申し込める
この記事を書いた人
  • カードの研究が趣味の会社員
  • 累計カード発行枚数は約30枚
  • 合計25万ポイント以上獲得
  • 月50,000人が訪れる当サイトの管理人

≫ もっと詳しく

👇記事に関する質問はこちらまで

タップできる目次

合計最大68,000円相当が貰えるキャンペーンと紹介特典

三井住友カードの新規入会キャンペーンは現在2種類あり、さらに紹介特典が存在します。

この3つを合計することで最大68,000円相当の還元を受けられます。

キャンペーン・紹介特典獲得ポイント期限

規入会&カード利用で最大18,000円相当プレゼント
最大18,000円相当2024年4月21日

入会後のカード利用で最大40,000円相当プレゼント
最大40,000円相当未定
紹介URL経由での申し込みで最大10,000円相当プレゼント
紹介特典
最大10,000円相当未定

各キャンペーンと紹介特典の詳細を、このあと解説していきます。

キャンペーン1|新規入会&カード利用で最大18,000円相当プレゼント

カードに関わらず、新規入会で1,000円分のVポイントがもらえます(❶)。

さらにカード入会月+2ヶ月後末までを対象期間として、カード利用金額の10%分のVポイントが還元されます(❷)。

還元されるポイントの上限はカードによって異なり、最大で17,000ポイントです。

発行カード❶入会特典❷カード利用による還元
・三井住友カード プラチナ
・三井住友カード プラチナプリファード
1,000円分最大17,000円分
・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カード ゴールド
・三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
最大8,000円分
・三井住友カード(NL)
・三井住友カード(CL)
・三井住友カード
・三井住友カード RevoStyle
最大5,000円分
かづき

還元対象となる利用と、そうでない利用があるので注意しましょう。
それぞれ該当するものを以下にまとめています。

対象となる利用

以下を含むカードを利用した買い物
・家族カード
・かぞくのおさいふへのチャージ
・スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
・税金・公共料金のお支払い
・楽天ペイ
・ローソンスマホレジ
・Apple Pay
・au PAY
・Edy
・ETC
・Google Pay™
・iD
・Kyash
・LINE Pay
・Mastercardコンタクトレス決済
・PiTaPa
・PayPay
・Suica
・Visaのタッチ決済
・WAON
・その他各種チャージ(※)

※各サービスのクレジットカード利用方法・利用条件については、各サービス提供会社の公式ページにて最新情報をご確認ください。

参考:三井住友カード公式サイト

対象外になる利用

・三井住友カードつみたて投資の投信積立分
・キャッシングリボ
・海外キャッシュサービス
・その他ローンの返済金
・リボ払い、分割払い手数料
・年会費
・三井住友カードが発行する情報誌の定期購読料
・一部の保険料
・ご利用いただいた加盟店から三井住友カードへの売上票の到着が遅れた場合
・返品された場合
・加盟店が指定したご利用日が対象利用期間外であった場合(※)
 ※お客様がご利用いただいた日と相違する場合がございますのでご留意願います
・バーチャルカードのご利用分

参考:三井住友カード公式サイト

公式サイト 新規入会&カード利用で最大18,000円相当プレゼント

※ 上記リンクから申し込むと紹介特典が適用されないのでご注意ください。

キャンペーン2|入会後のカード利用で最大40,000円相当プレゼント

キャンペーン|入会後のカード利用で最大40,000ポイントプレゼント

こちらは三井住友カード プラチナプリファードと、法人カード限定となります。

入会後にカードを利用することで、下表のとおりVポイントが還元されます。

発行カード還元されるVポイント条件
・三井住友カード プラチナプリファード40,000円分カード入会後の3ヶ月後末までに40万円(税込)以上利用
・三井住友ビジネスカード for Owners (プラチナ)最大30,000円分カード入会月+2ヶ月後末までを対象期間として、カード利用金額の10%分のVポイントが還元
・三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
・三井住友ビジネスカード for Owners (ゴールド)
最大10,000円分
・三井住友カード ビジネスオーナーズ
・三井住友ビジネスカード for Owners (クラシック)
最大8,000円分

公式サイト 新規入会&ご利用で40,000ポイントプレゼント

公式サイト 最大30,000円相当 Vポイントプレゼント!

※ 上記リンクから申し込むと紹介特典が適用されないのでご注意ください。

紹介URL経由での申し込みで最大10,000円相当プレゼント

紹介URL経由での申し込みで最大10,000円相当プレゼント

このページの下にある紹介URL経由で申し込むと、発行するカードに応じて2,000円または10,000円相当のVポイントがもらえます。

発行カード還元されるVポイント
・三井住友カード プラチナ
・三井住友カード プラチナプリファード
・三井住友ビジネスカード for Owners (プラチナ)
10,000円分
・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カード ゴールド
・三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
・三井住友ビジネスカード for Owners (ゴールド)
・三井住友カード(NL)
・三井住友カード(CL)
・三井住友カード
・三井住友カード RevoStyle
・三井住友カード ビジネスオーナーズ
・三井住友ビジネスカード for Owners (クラシック)
2,000円分

公式サイトから申し込んだ場合、本特典は適用されないのでご注意ください。

必ず本ページ下の申し込みボタンからお申し込みください。

新規入会で貰えるポイントの総額

これまでにご紹介したキャンペーンで貰えるポイントを合計すると下表のようになります。

発行カード最大獲得ポイント
・三井住友カード プラチナプリファード68,000円分
・三井住友カード プラチナ28,000円分
・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カード ゴールド
11,000円分
・三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
9,000円分
・三井住友カード(NL)
・三井住友カード(CL)
・三井住友カード
・三井住友カード RevoStyle
8,000円分
・三井住友ビジネスカード for Owners (プラチナ)40,000円分
・三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
・三井住友ビジネスカード for Owners (ゴールド)
12,000円分
・三井住友カード ビジネスオーナーズ
・三井住友ビジネスカード for Owners (クラシック)
10,000円分

紹介特典付きリンクで申し込み

申し込みを希望する方は、下の「三井住友カードを申し込む」ボタンからお進みください。

紹介特典の適用には、このボタン経由での申し込みが必要となります(公式サイトから申し込むと紹介特典は適用されないのでご注意ください)。

かづき

公式サイトからの申し込みと比べて、カードの機能・サービスに違いはありません。

また、申し込んだ方の情報が当サイトに伝わることは無いので、ご安心ください。

最後に、以下の場合は紹介制度によるポイント付与対象外となってしまいます。十分ご注意ください。

紹介制度のポイント付与対象外

1. 紹介用リンクをクリック後、ブラウザを切り替えた場合
2. 過去に紹介制度を利用してカード作成していた場合
3. 特典付与時点で対象カードを解約していた場合

特に注意が必要なのは1です。紹介リンクをクリック後はブラウザを切り替えず、申し込み完了までお進みください。

リンク先ページでは「キャンペーン1」「キャンペーン2」でもらえるポイント数が記載されています。
「紹介特典」によるポイントもこれに加算されるのでご安心ください。

\ 紹介特典付きリンクはこちら /

参考記事

かづき

どのカードに申し込むか迷っている方に向けて、参考になる記事をご用意しました。

以下の記事では、三井住友カードゴールド(NL)と三井住友カード(NL)を詳細に解説しています。

また両カードの違いについて知りたい方は、次の記事をご覧ください。

なお年間利用額が大きい人は、ゴールド(NL)よりも上のプラチナプリファードも候補に入れて検討してみてください。

コメント

コメントする

タップできる目次